FC2ブログ
旅アトリエ舎 語感の遊び人
大人も遊んで暮らそう。想像力が創造力。料理もカメラも手仕事もお酒もお茶もカフェもプラバンも年賀状も甘い気持ちもスウィーツも語感も、ご自由に楽しむがいい。ふかぶかして行ってください。

PROFILE
イセマムマミィ
  • Author:イセマムマミィ
  • ご自由に!
  • RSS1.0


  • CALENDAR
    05 | 2010/06 | 07
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -


    RECENT ENTRIES
  • ぬくもり(02/04)
  • 日曜日の覚書(03/23)
  • no title(02/17)
  • no title(12/05)
  • no title(11/26)


  • RECENT COMMENTS
  • いせまむ(02/09)
  • mihoko(02/08)
  • いせまむ(01/22)
  • 道産子(01/19)
  • いせまむ(11/22)
  • 昆布(11/21)
  • いせまむ(10/28)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~:<% rtrackback_title>(07/22)
  • ブログ検索結果BLOG:<% rtrackback_title>(11/18)
  • おいしいお酒:<% rtrackback_title>(10/10)
  • チーズをあなたに捧げます:<% rtrackback_title>(09/18)
  • 奈保美:<% rtrackback_title>(04/15)


  • ARCHIVES
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (18)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (7)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (5)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (9)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (4)
  • 2010年07月 (7)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (8)
  • 2010年01月 (6)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (13)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (5)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (8)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (11)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (9)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (9)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (14)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年09月 (13)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (9)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (16)
  • 2006年03月 (15)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (18)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (18)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (10)


  • CATEGORY
  • 未分類 (102)
  • ごあいさつ (2)
  • 乙女語感 (515)
  • keitai* (65)
  • ワークショップ (1)
  • コラージュ* (17)
  • お絵描き (3)
  • ビール語感 (4)
  • レシピ (4)


  • LINKS
  • play room*(イセマムギャラリー)
  • ぬんのブログ
  • ALLY IN TOKYO(アリーの乙女的視点でつづる日常)
  • チンパンジーえにっき(チンパンへの愛情が伝わってきます)
  • team daniel project(キュートなコミュニケーション猫ダニエル)
  • biov(三宅氏によるおしゃれ写真サイト)
  • カキノジン(おもしろスタンプ作家さん)のHP
  • 管理者ページ1
  • 管理者ページ2
  • La vita e bella(写真も美しいブログです^^)


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    merci!merci!
    50k_けーき

    だいすきなかわいい芸術家さんの
    新しい旅立ちのはなむけに
    写真とメッセージのスライドショウをプレゼントしたいと
    思い立って

    段ボールとクレヨンとスタバのアイスカフェモカを持って
    お昼休みにオレンジの自転車を走らせる

    神戸の素敵な美容師さん
    カフェのお兄さん
    大阪のカメラマンさん

    みんな急なおねがいにも
    やさしくて
    スペシャルメッセージと笑顔をくれる

    はじめてつなぐ写真と音楽は
    手作り感たっぷりで
    でも、それもいいかなと
    うんうんとして
    「大切なだれかのために
    何かを作る」ことが
    こんなにうれしいことなんやなぁと
    しみじみとなって

    粋な計らいの
    せいさんのおうちから
    雨の中、ビニール袋のかっぱを着せた
    液晶テレビをよいしょよいしょといっしょに運んで


    たくさんのあったかいゲストと
    LUCYのスタッフさんと
    しあわせな夜のいってらっしゃいパーティー

    美しいこころが共鳴しあう
    素敵やね


    スポンサーサイト
    【2010/06/28 00:34】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    塩屋と岡本




    塩屋のわんだカレー!

    いつおじゃましても、心地よい場所ですな。

    ひさしぶりの岡本。
    日本茶カフェ一日(ひとひ)で
    お茶と和菓子をいただきました。
    【2010/06/20 20:17】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    ガーリーナイトとバニラのこと



    華麗なる6月

    と名付けて

    乙女たちとカレーやさんをめぐるのです。

    新たなる旅立ちを見守りながら
    まだまだ楽しいことしましょ!とにっこりして

    かわいいご近所さんのガーリーなお部屋まで
    桜の木の下をくぐって
    夜風の中をお散歩して

    ビールとオレンジジュースのカクテルで乾杯!

    3人でパソコンを囲んで
    つむじ風食堂の夜の予告編をみて
    じーんとなって

    ついつい長居して、みんなで
    情熱大陸見たりして


    大学生みたいでたのしかったな!


    ところで最近
    バニラの香りがだいすきで

    マリアージュフレールの
    fall in loveという名前の
    バニラや花の香りの甘い緑茶を
    サシェにしてお風呂にいれたり

    お仕事先でみつけた
    上品なバニラとカシスの香りの
    フランス製のトワレに
    こころをくすぐられる

    春らしいやわらかな季節が短かったから
    甘いふんわりしたものを
    無意識に求めているのかな

    明日は披露宴のおしごと
    バニラビーンズのような甘く美しい魔法が
    会場中にひろがりますように
    【2010/06/06 23:55】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    1234
    おねむなぱっちりふたえの
    かわいいご近所の326さんと
    赤ワイン片手に
    陽気なマクロビ教室の翌朝は

    遅くまでお仕事がんばったおふたりに
    玄米おにぎりに自家製梅干しを添えて
    プレゼント。


    夕方ぎりぎりまで撮影の打ち合わせをしたあとに
    エレベーターを降りて
    花金の心地よい風に吹かれる

    だにちゃんと待ち合わせして
    ラフレアの1階で
    朝の玄米おにぎりを半分こして
    すでにのりのりな気分になって

    「スーパーで笑顔で手を振ったのに
    後ろに友達がいるんかなっていう顔で
    どっかいったでしょ!」
    と声をかけてくれて、
    あれ、テソンくんやったんや!
    全然気づいてなかったわぁ~~!と笑いあう

    そんな透明で気さくな空気感が素敵な
    テソンくんの美しい歌声のライブがスタート


    窓際の夜風がゆるやかに吹き込む席に
    横に並んで
    おしゃべりしながら
    のんびり耳の端の音楽にいやされる

    ライブの終盤の
    i-podのCMに使われている
    feist の 「one two three four」のカバーが
    可愛すぎてテンション上がって

    楽しすぎて名残惜しいよ!と
    帰り際の自転車で
    握手した手をそのままぶんぶん振りあう
    ガーリーな花金ナイト。

    【2010/06/06 17:37】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    玄米、撮影、和尚、高架下の土曜日





    土曜日は、和尚と呼ばれるご主人のお気楽カフェで
    少しはやめに酵素玄米のやさしいランチをいただいてから
    宝塚に撮影のお仕事に向かう

    日が暮れて、戻ってみたら
    お気楽カフェがお気楽居酒屋に変身していて
    ほろよった楽しいお客さまと和尚が

    ビールの空き缶が並んだ
    ローテーブルを囲んで
    ギターをひいて歌うありゃまぁな状態に。

    若かりし頃のもじゃもじゃ頭の和尚の
    全身日焼けしてほとんど裸の写真が
    スナップ写真の中で異彩を放っている!
    ひとり異次元にいるみたいで
    おもしろすぎ

    ひとしきりいっしょに飲んで歌ってから
    高架下57ていう
    ライブハウスに
    一二三さんのライブに出かけて
    おいしい塩チャーハンと
    バターしょうゆの枝豆をお供に
    歌に酔う

    モデルさん、スタイリストさんなどなど
    今日たくさんのひととはじめて出会ったけれど
    一番の出会いは和尚でした!
    【2010/06/06 17:24】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    森ボーイ!
    てつくん1

    ほろ酔いの魔法使いがあらわれて
    ハチ公前で手を振るなつかしい笑顔

    渋谷の立ち飲みやさんで
    積もる話とビールジョッキに花が咲く
    おなじみの展開

    真新しい横長な名刺、かっこいい!

    乙女な企画をきらきらと話す横顔に
    なんだかうれしくなって
    あぁそれぞれの道でがんばってるっていいねぇ
    世界中どこででも
    こうやって乾杯できるね!って
    いう気持ちでいっぱいになって

    おしゃべりはつきないね
    お互い夢をいっぱい抱えた
    輝くカケラでいよう!


    【2010/06/06 17:10】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    つむじ風食堂の夜




    いつ公開されるのかな?と
    待ちわびていた
    大好きな大好きな吉田篤弘の小説、
    「つむじ風食堂の夜」の映画。


    なんと去年から公開されていて
    しかももうすぐ上映終了なことを知って
    ひとりで意味もなくおろおろして
    訳もなくお部屋をうろうろしてしまう!

    特に泣けるような起伏のある映画でもないはずなのに
    webの予告編だけで、
    なんどもじーんとなって号泣して

    おやすみをもらって、
    京都シネマまで
    平日のゆるやかな旅

    京都シネマのなかでも
    おもちゃみたいにちいさな
    「シネマ3」の劇場は
    小説の中の
    ちっぽけであたたかな舞台
    「つむじ風食堂」と重なる

    手品を軸に進む
    やさしい物語
    美しい情景と世界観、
    フィルムの中の色彩に
    何度も心を揺さぶられる

    特に空想好きの帽子やさん役の
    下條アトムの風貌と声が良すぎて

    セリフとセリフのあいだの
    「静寂」の取り方が
    まるで音楽家のようで
    プロのナレーターの力量に感服する

    透明な気持ちを抱えてにこにこしながら
    ビストロ petit lapinでランチ
    つむじ風食堂のメニューに出てきそうな
    白い美しいお皿に
    野菜たっぷりのステーキをいただいて
    ぬんさんといっしょに
    エスプレッソを注文する

    それから鴨川ぞいのカフェefishで
    平日のお昼間の
    ゆるく流れる時間と光に
    なごやかな気持ちになって

    座り心地のいいソファ席で
    映画館の売店で感動をまたすぐに思い出したくて買った
    つむじ風食堂の文庫本を読みながら
    うとうとと

    たねもしかけもない
    手品みたいな夢をみる

    【2010/06/06 14:43】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。