FC2ブログ
旅アトリエ舎 語感の遊び人
大人も遊んで暮らそう。想像力が創造力。料理もカメラも手仕事もお酒もお茶もカフェもプラバンも年賀状も甘い気持ちもスウィーツも語感も、ご自由に楽しむがいい。ふかぶかして行ってください。

PROFILE
イセマムマミィ
  • Author:イセマムマミィ
  • ご自由に!
  • RSS1.0


  • CALENDAR
    01 | 2010/02 | 03
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • ぬくもり(02/04)
  • 日曜日の覚書(03/23)
  • no title(02/17)
  • no title(12/05)
  • no title(11/26)


  • RECENT COMMENTS
  • いせまむ(02/09)
  • mihoko(02/08)
  • いせまむ(01/22)
  • 道産子(01/19)
  • いせまむ(11/22)
  • 昆布(11/21)
  • いせまむ(10/28)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~:<% rtrackback_title>(07/22)
  • ブログ検索結果BLOG:<% rtrackback_title>(11/18)
  • おいしいお酒:<% rtrackback_title>(10/10)
  • チーズをあなたに捧げます:<% rtrackback_title>(09/18)
  • 奈保美:<% rtrackback_title>(04/15)


  • ARCHIVES
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年02月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (7)
  • 2012年07月 (18)
  • 2012年06月 (6)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (6)
  • 2012年02月 (1)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (7)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (5)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (9)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (8)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (3)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (4)
  • 2010年07月 (7)
  • 2010年06月 (7)
  • 2010年05月 (8)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (8)
  • 2010年01月 (6)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (13)
  • 2009年09月 (3)
  • 2009年08月 (5)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (7)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (8)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (11)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (9)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (9)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (9)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (14)
  • 2006年11月 (10)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年09月 (13)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (9)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (16)
  • 2006年03月 (15)
  • 2006年02月 (16)
  • 2006年01月 (18)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (18)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (10)


  • CATEGORY
  • 未分類 (102)
  • ごあいさつ (2)
  • 乙女語感 (515)
  • keitai* (65)
  • ワークショップ (1)
  • コラージュ* (17)
  • お絵描き (3)
  • ビール語感 (4)
  • レシピ (4)


  • LINKS
  • play room*(イセマムギャラリー)
  • ぬんのブログ
  • ALLY IN TOKYO(アリーの乙女的視点でつづる日常)
  • チンパンジーえにっき(チンパンへの愛情が伝わってきます)
  • team daniel project(キュートなコミュニケーション猫ダニエル)
  • biov(三宅氏によるおしゃれ写真サイト)
  • カキノジン(おもしろスタンプ作家さん)のHP
  • 管理者ページ1
  • 管理者ページ2
  • La vita e bella(写真も美しいブログです^^)


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    赤いワンピースドレスと抜けるような空
    4

    腑に落ちた

    仕事のコアバリューについて
    アンセムのディナーセットをはさんで
    ひさしぶりのかわいい淡路娘さんと
    白熱する会話の中で

    こういうことだったのか!と
    何度も、「今日デスクで目が合って
    ディナーに誘ってくれてありがとう!」と手を取り合う

    抜けるような青空の透き通るまっすぐな光のように
    私たちの使命が見えた


    岡山の駅ナカで運命的に出会って
    夢みたいな赤いワンピースドレス
    飾らない空気の中の楽しすぎるドライブ

    本気でうれしい気持ちを届けたいと願い
    本気でこれならやりたい仕事と思えること

    きらきら強く美しく
    胸の奥で輝く光
    スポンサーサイト
    【2010/02/24 02:17】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    火を食べるということ!
    3
    バレンタイン当日のスペシャルイベントは
    リュミエール@glaf

    それは「火のついたチョコレートを食べる」という
    なんとも気になる内容で

    日曜の夕暮れ時から
    バレンタインな愛すべき若者たちと
    カフェでコロナビール片手に待ちわびて

    儀式にも似たアートは
    美しい音楽に彩られてはじまった

    うやうやしくアーティスティックに並べられた
    チョコレートのよもぎの芯に点火して

    なんの防御策もなく、ぱくっと。。



    未体験ゾーン!

    上あごが「あちちち」となる人続出!

    わたしは意外と上手に食べられたけど
    きっと猫舌さんとかも関係しているのかも

    不思議な感覚を会場中で共有してから、
    極上のギター&トイピアノの
    ハーモニーにすっかり心を奪われる

    普段から調理で「火を間接的に食べている」ことを
    意識する行為だそうです

    うーんおもしろかったなぁ
    【2010/02/22 01:24】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    チョコレート・ディスコ!
    2-1
    2-2

    今年のバレンタインは
    ドライフルーツにビターチョコをディップしようと
    思い立って
    デスクトップのyou tubeからお決まりの
    チョコレイト ディスコ♪が流れてきて
    のりのりでショコラティエールになる

    チョコレートだけだと
    甘くてたくさんは食べられないけど
    バナナ・アプリコット・キウイ・アップル・イチジクの
    フルーティーな酸味と深いカカオのマリアージュに
    岩塩をひとかけら添えたり
    カラフルな仕上がりにテンションがあがったり

    今年もたくさんのありがとうをこめて
    遊び場にもお仕事場にも大切なみんなにも
    届けたよ
    【2010/02/22 01:14】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    ホテルウェディング
    1.jpg

    親戚の結婚式でホテルウェディングにお招きされて
    名古屋でおひさしぶりのやさしい笑顔にふれる

    色内掛けの美しい花嫁さんと
    和服の似合う貫禄の新郎ににっこりとなって

    高い天井と
    豪華なシャンデリアと
    うんと背の高いウェディングケーキ

    はじめての「親族紹介の儀」では
    かしこまって
    「従兄の妻でございます」と自己紹介したりして
    新鮮な体験だったなぁ
    【2010/02/22 01:04】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    special cinamon chaiとラジオ
    100212_012346.jpg

    休日と休日にサンドイッチになった金曜日

    宴会のお店の予約を2件していたら
    無性においしい焼き鳥が食べたくなって
    ふかふかな笑顔のdanielさんと焼き鳥のんちゃんに
    自転車でぴゅーっと

    18時からずっと待ち焦がれたビールがしゅわーっとして
    おばちゃんのにぎってくれた高菜のおにぎりにわぁーとなって

    ほろ酔いで手を振ったのに
    「・・・お茶とかは、いいですか?」と
    かわいらしく奥ゆかしい提案をされて

    それはそれはぜひ行きましょとmahishaの階段を下りて
    隣同士の革のチェアに座って
    シナモンの香りの甘いチャイ
    ホイップクリームをストローの先にすくいながら
    15分のラジオを作りあう話で
    やたらと盛り上がる
    VIVA!クリエイション
    なんだかしあわせなぬくもりを胸に
    冬の夜を自転車で帰路につく

    明日はうどん店長のウェディングだ



    【2010/02/13 00:18】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    pass the batton!
    100209_175346.jpg


    今日は東京に
    お砂糖デザイナーのご夫婦に会いにいくお仕事。

    イタリアのマンマみたいな包容力のあるお人柄と
    自由な人生に触れて
    また素敵な方に出会っちゃった!と興奮する

    ずっと行きたかった
    pass the batonに出かけて
    新旧入り混じって
    上下にディスプレイされた店内に
    好奇心のスイッチを押されっぱなしになる
    さすが空間の使い方がすごいですねぇ

    エシレバターのお隣の一角で
    きらめくモダンな噴水がライトアップされて
    そこだけ外国の公園みたいな
    いい温度と光を感じる場所だった

    pass the batonのキュートなおねえさんに
    教えてもらったビストロで
    いつもいやされるかわいいおもろい秘書さんと
    少しだけだったけど会えてうれしかったな
    【2010/02/09 23:34】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    自分の仕事を考える
    自分の仕事を考える3日間


    卓であつあつのおろしそばを食べてから
    午後の光の気持ちいい
    栄町のphotocafeで
    ひさしぶりに読書を楽しむ

    昨日グラフで買った
    「自分の仕事を考える3日間」西村佳哲 著という本。

    まだはじめのほうしか読んでないけれど
    半農半Xの塩見さんのお話とか
    pass the baton
    tokyo soup stockの
    遠山正道さん(この方はぜひお会いしてみたい!)のお話とか
    仕事を、自分の仕事としてやっている方々のインタビュー&西村さんの考察が
    とてもとても興味深い。

    おだやかで芯が強い
    塩見さんのことを考える

    以前にワークショップにおじゃましたときに
    ご本人が語ってはった
    小学生のときに経験された母の他界をきっかけに
    限られた人生で何が残せるかという使命感のようなことが
    この本のインタビューにも記してあった

    人生のどんな事象を起点に、
    自分にできることをしたいと強く思うかは
    人それぞれ違うだろうけど
    「代替がきく」仕事ではなく「私だけの」仕事を、と
    わたしも考える。

    限りないよろこびを産み出す仕事。
    人生の輝く瞬間に立ち会える仕事。

    毎日、少しずつ勉強して準備していかなくちゃね。


    毎日あたりまえに繰り返す日常に
    組み込まれているお仕事とは何ぞやと
    心の片隅でふと立ち止まる瞬間のある方に
    おすすめの本です



    【2010/02/08 00:52】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    アートとワインの土曜日
    100207_215951.jpg


    ほっぺがかわいいおしゃれさんと
    ひさしぶりに休日のお散歩
    大阪の国立国際美術館まで
    「絵画の庭」という現代アート作品を集めた作品展に

    奈良美智さんなどの著名な方の作品から
    はじめて目にする新進気鋭のアーティストまで
    新鮮な世界が次々に展開して
    思った以上に楽しくなった

    ずっと行きたいなと思っていた
    西宮北口のnitteさんに数年ぶりにおじゃまして
    パソコンのディスプレイにかける用の
    アンティークな布をいただく

    ワインが飲みたいおしゃれさんに
    ぬん先生も合流して
    北野の大人な隠れ家音音(ねね)で
    ローヌ地方の赤のボトルと生牡蠣を3人で

    はしごの先のキッシュ屋で
    まるごとトマトのエスカベッシュの
    甘酸っぱいさわやかさに
    これこれー!これ食べたかったね!と
    にっこりする


    【2010/02/07 23:42】 乙女語感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。